メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球日本選手権

JFE東、8強逃す 接戦にスタンド白熱 /千葉

【大阪ガス-JFE東日本】一回裏JFE東日本無死、中沢が内野安打を放つ=京セラドーム大阪で、猪飼健史撮影

 京セラドーム大阪(大阪市)で開かれている第45回社会人野球日本選手権大会第6日の30日、2回戦の第3試合で、県勢のJFE東日本は大阪ガス(大阪市)に接戦の末、4―5で敗れ、2013年以来の8強進出を逃した。4投手が継投する総力戦で挑んだが、序盤に4点をリードしながら九回に逆転を許すと、流れを引き戻せなかった。試合には負けたが、選手たちの健闘にスタンドからは温かい拍手が送られた。【秋丸生帆】

 昨年の都市対抗覇者と今年の王者との好カードに、スタンドは試合開始前から熱気に包まれた。先発は意表を突く新人の高木寿投手(23)。応援団10年目の武藤雅英さん(33)は「高木は大舞台で初登板。プレッシャーに負けないよう精いっぱい応援したい」と声に力を込める。

この記事は有料記事です。

残り1214文字(全文1540文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  2. 最期の別れに親戚も呼べないなんて…新型コロナで葬儀縮小、会食中止 棺不足も

  3. 感染者の確認ない鳥取・島根 外出自粛の都市部から観光客も 新型コロナ

  4. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  5. 新型コロナ不況になぜ1人20万の給付金が必要なのか 反緊縮・経済学者の提言を読む

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです