メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

浪速対決は大阪ガスに軍配 NTT西日本を逆転で破り準決勝へ 日本選手権

【大阪ガス-NTT西日本】七回表大阪ガス1死一、三塁、右前適時打を放ち喜ぶ古川=京セラドーム大阪で2019年11月2日、久保玲撮影

 第45回社会人野球日本選手権大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催、大阪市共催)は第9日の2日、京セラドーム大阪で準々決勝4試合。第1試合は終盤に勝ち越した大阪ガス(大阪)が3―1でNTT西日本(大阪)との地元対決を制し、準決勝へ駒を進めた。

 大阪ガスは七回1死一、三塁から古川の右前適時打で同点に追い…

この記事は有料記事です。

残り219文字(全文369文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 猛毒「フッ化水素酸」か、こぼれ異臭 東京・秋葉原の路上、けが人なし

  2. 東京女子医大病院に賠償命令 薬16倍投与で死亡 医師らに1500万円 地裁判決

  3. ボーガン?4人撃たれ2人死亡 親族の23歳を殺人未遂容疑逮捕 兵庫・宝塚

  4. 20代男性死亡、死者3人に 容疑者「家族殺すつもりだった」 兵庫・ボーガン事件

  5. 愛知知事リコール運動 大阪・松井市長、賛同の吉村知事に苦言「県民が判断」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです