メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

責任感ゆえの力み エース仲井リズム失い苦しんだ制球 三菱自動車岡崎

【三菱自動車岡崎-大阪ガス】一回裏大阪ガス2死一、二塁、古川に右前適時打を打たれ、汗を拭う三菱自動車岡崎の先発・仲井=京セラドーム大阪で2019年11月3日、久保玲撮影

社会人野球日本選手権 ▽準決勝 ○大阪ガス7―6三菱自動車岡崎●=3日・京セラドーム大阪

 最大5点のリードを守りきれなかった三菱自動車岡崎。エース仲井は目を真っ赤にし、八回途中でマウンドを降りた。1安打完封の1回戦とは一転して制球に苦しんだ。与えた四死球は8。「リズムに乗れなかった」と振り返りながら…

この記事は有料記事です。

残り101文字(全文251文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染症と闘う 新型コロナ/6 マスク着用に一定の効果

  2. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  3. 共通テスト、マスクから鼻出して「失格」 監督者の注意に従わず

  4. 宮古島市長選 新人・座喜味氏が現職破り初当選 「オール沖縄」勢力が擁立

  5. 横浜から鳥取までタクシー代23万円不払い 詐欺容疑で逮捕 鳥取県警

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです