メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球日本選手権

三菱自岡崎、惜敗 決勝進出ならず /愛知

【三菱自動車岡崎-大阪ガス】二回表三菱自動車岡崎1死、堂が右前打を放つ=京セラドーム大阪で、小松雄介撮影

 京セラドーム大阪で3日に開かれた第45回社会人野球日本選手権大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)の準決勝で、県勢の三菱自動車岡崎が大阪ガス(大阪)と対戦。序盤に攻勢をかけ一時は5点差まで突き放したが、終盤に相手打線に捕まり、延長戦の末、6―7で破れ、初の決勝進出はならなかった。スタンドからは4強入りしたチームに温かい拍手が送られた。【石塚誠】

この記事は有料記事です。

残り494文字(全文667文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  2. 東名あおり運転控訴審 1審判決を破棄、地裁に差し戻し 「危険運転」は否定せず

  3. 東名あおり事故初公判 死亡夫婦の次女の供述「パパとママが死んでしまいました」

  4. 須磨海浜水族園、民営化で小中生入場料3倍超え 市民「高過ぎ」署名活動

  5. あおり運転 暴行容疑で男逮捕 ボンネットたたく 稲敷署 /茨城

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです