メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球 日通支える元日ハム・武田久コーチ兼投手 一緒に勉強できたら サポートに回りナイン鼓舞 /埼玉

日本通運の武田久コーチ兼投手=大阪府富田林市で

 社会人野球・日本通運の武田久コーチ兼投手(41)はかつてプロ野球日本ハムで活躍し、昨年、アマ時代の古巣である日通に復帰した。「ブルペンだけでうまくなろうとしても、うまくならない」が持論で、投手陣の指導に力を入れている。チームは2日、第45回日本選手権の準々決勝で、三菱自動車岡崎(愛知)に延長タイブレークの末、1―3で惜敗したが、パ・リーグで3度のセーブ王に輝いた名投手がチームの8強進出を支えた。

この記事は有料記事です。

残り739文字(全文939文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. あんこう祭14万人 大洗・ガルパンイベントも盛況

  2. 伊藤「いい試合できた」今季4度目の決勝進出で初勝利 元世界1位倒す

  3. 待ち伏せの可能性 新潟女性殺害 執拗に深い刺し傷 強い殺意か 県警

  4. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  5. 風知草 観桜会の論じ方について=山田孝男

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです