メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球 LINEで動画配信/グッズ配布など 日本新薬、ファンクラブ好評 /京都

試合前にオリジナルグッズなどを受け取る日本新薬のファンクラブ会員(左)=京セラドーム大阪で、添島香苗撮影

硬式野球部、会員1600人

 第45回社会人野球日本選手権大会に出場した日本新薬(京都)が今年7月に創設した硬式野球部のファンクラブは、無料通信アプリ「LINE(ライン)」を使い、選手の動画配信やオリジナルグッズの配布など独自の取り組みが好評だ。現在の会員数は約1600人で、選手の士気向上にもつながっている。【添島香苗】

 日本新薬は社員2000人ほどで主に病院向けの創薬研究に取り組むが、一般の市民には社名が浸透しにくい…

この記事は有料記事です。

残り526文字(全文736文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. あんこう祭14万人 大洗・ガルパンイベントも盛況

  2. 伊藤「いい試合できた」今季4度目の決勝進出で初勝利 元世界1位倒す

  3. 待ち伏せの可能性 新潟女性殺害 執拗に深い刺し傷 強い殺意か 県警

  4. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  5. 風知草 観桜会の論じ方について=山田孝男

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです