メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外東京マラソン、一般参加取りやめ 新型肺炎拡大受け

社会人野球 MVP深沢投手 活躍の11人表彰 県野球協会 /山梨

 県野球協会は7日、今年の社会人野球大会で活躍した選手と審判員の計11人を表彰した。最優秀選手には甲斐府中クラブの深沢恒平投手を選んだ。【去石信一】

 その他の表彰者は次の皆さん。

 <優秀選手>寺本詠和投手(桂倶楽部)▽亀田真吾捕手(南アルプス硬式野球倶楽部)▽吉岡佑希捕手(山梨球友クラブ)▽佐々木駿…

この記事は有料記事です。

残り142文字(全文292文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 相模原殺傷 被告に死刑求刑「障害者を殺りく、残忍で冷酷無比」 横浜地裁公判

  2. 「みんなしゃべれます」泣き叫ぶ職員 やまゆり園での犯行詳細が明らかに 相模原殺傷

  3. 相模原殺傷被告、障害者排斥の主張変えず 「死怖い」極刑は恐れ

  4. 日本経済「危険水域」に 新型肺炎追い打ち 将来不安拭えず GDP年6.3%減

  5. 東京マラソン 一般参加者の縮小検討 新型肺炎受け「あらゆる想定している」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです