メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球 四銀新監督に中川氏 「練習厳しく精進」 /高知

就任のあいさつをする中川毅新監督(右)=高知市で、北村栞撮影

 社会人野球の四国銀行(高知市)の納会が7日、高知市内のホテルであり、宗武秀幸監督(44)が退任し、中川毅氏(48)が新たな監督に就任することが発表された。

 中川新監督は徳島県北島町出身。池田高では投手として1988年の夏の甲子園に出場し、日大を経て94年に入行した。四国銀行では外野手として活躍。主…

この記事は有料記事です。

残り197文字(全文347文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 唐田えりかさんがドラマ出演自粛 東出昌大さんとの不倫報道で「反省」

  2. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  3. 相模原殺傷 植松被告の変貌ぶりに衝撃受ける友人らの証言紹介

  4. 「結婚しなくていい」ヤジ問題で自民・杉田水脈氏、無言貫く 携帯を耳にあて立ち去る

  5. 新型肺炎「中国の感染者は推計5502人」 北大チーム、数百人は過小評価と分析

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです