メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JABA指導者研修会 人間力鍛える姿、伝えられた 宮崎梅田学園の大塚監督が発表 /宮崎

「チームの活動を広く知ってほしい」と指導者研修会に臨んだ大塚監督

 社会人野球を統括する日本野球連盟(JABA)の第44回指導者研修会が東京であり、宮崎梅田学園(宮崎市)の大塚健司監督(36)が全国の企業チームの監督やコーチ約120人を前にチームの活動内容を発表した。【柳瀬成一郎】

「仕事大切にし地域貢献を」

 選手が自動車教習所の教官として仕事に熱心に取り組む姿勢がJABAに評価され、三つのモデルチームの一つに選ばれた。大塚監督は「人間力も鍛えるチームの姿を伝えられた」と話して…

この記事は有料記事です。

残り311文字(全文518文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ちびまる子ちゃん」ナレーション交代 キートン山田さん「番組はまだまだ“後半へつづく”」

  2. 菅首相、初論戦は「逃げ」全集中 9月の約束「丁寧な説明」はどこへ

  3. 「私が背中向けた段階で言わないで」安倍前首相、「桜」質問にいら立ち

  4. 宅八郎さん死去 57歳 「おたく評論家」の肩書でテレビ番組出演

  5. コロナ交付金で「感染差別根絶の鐘」はあり? 佐賀県議会で激論に

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです