メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外C.W.ニコルさん死去 作家・ナチュラリスト 79歳

社会人野球 九州地区連盟 ベストナインら表彰

九州地区連盟で表彰された選手たち=北九州市小倉北区の毎日新聞西部本社で2020年2月11日午後4時44分、野村和史撮影

 日本野球連盟九州地区連盟は11日、北九州市の毎日新聞西部本社で理事会と総会を開き、2020年度の大会日程の報告、19年度のベストナイン表彰などを行った。

 20年度は東京五輪・パラリンピックの影響で、都市対抗と日本選手権の開催時期が入れ替わる。日本選手権(7月2~15日、京セラドーム大阪など)の九州地区予選は5月26日から5日間、福岡・久留米市野球場と小郡市野球場で行う。

 都市対抗(11月22日から12日間、東京ドーム)の九州地区予選は宮崎県内で実施し、日程は調整中。記念大会だった昨年より一つ少ない二つの代表枠を争う。

この記事は有料記事です。

残り311文字(全文573文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京都の感染者が新たに118人 初の3桁 新型コロナ

  2. 北海道・鈴木知事の感染防止対策に評価 「道民の命を守る英断」

  3. 「配布計画は裏目に出た」 アベノマスク批判、米欧主要メディアも報道

  4. ナイトクラブや風俗業、休業補償の対象外 厚労省「公金助成ふさわしくない」に批判

  5. 座して死なないために我々ができること 3Dプリンターで人工呼吸器の代替器

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです