メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球 日本選手権・クラブ選手権中止 「練習していいのか」困惑

昨年の日本選手権で初優勝し喜ぶ大阪ガスの選手たち=小松雄介撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、社会人野球の日本選手権、全日本クラブ選手権とJABA大会の一部中止が2日、決まった。また、社会人野球を統括する日本野球連盟(JABA)は4月中のオープン戦の自粛を加盟チームに要請し、5月末までに開催予定だった都市対抗野球大会1次予選の一部も6月以降に日程変更を求める。今季の社会人野球は大幅な日程変更を余儀なくされ、各チームも感染防止対策の対応に追われている。【安田光高、石川裕士、吉見裕都】

 昨秋の日本選手権で初優勝した大阪ガスの橋口博一監督は「この状況では中止は仕方がない」と冷静に受け止めた。今年は2007、08年のトヨタ自動車に続く大会連覇が目標だったが「来年に挑戦したい」と気持ちを切り替えていた。トヨタ自動車の藤原航平監督も「モチベーションをどう維持するかを考えないといけないが、まずは感染拡大を止めること」と気を引き締めた。

この記事は有料記事です。

残り1505文字(全文1896文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 周庭氏を逮捕 民主活動家、「雨傘運動」学生リーダー 国安法違反容疑で香港警察

  2. どうすれば安全安心 登山中のトラブル対処法 道迷ったら動き回らない

  3. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

  4. 感謝状 迷子の4歳女児保護 お手柄の能古見小5年・熊本さんに 鹿島署 /佐賀

  5. 首相あいさつ93%一致 広島と長崎、過去例とも類似 被爆者「ばかにしている」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです