メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球 金獅子旗大会 ロキテクノ、接戦制しV MVPに飯塚投手 /富山

【ロキテクノ富山-バンディッツベースボールクラブ】五回表ロキテクノ無死満塁、2点適時打を放つ牧嶋=富山市下飯野の市民球場で2020年7月24日、青山郁子撮影

 社会人野球の第110回金獅子旗争奪県大会(JABA県連盟主催)は第2日の24日、富山市下飯野の市民球場アルペンスタジアムで決勝と3位決定戦を無観客で行い、ロキテクノ富山(上市町)が優勝した。【青山郁子】

 接戦となった決勝戦はロキテクノが5―3でバンディッツベースボールクラブ(富山市)に逆転勝ち。3位決定戦は伏木海陸運送(高岡市)が10―2で富山ベースボールクラブ(富山市)に大勝した。

 試合後の閉会式で、主催者からロキテクノの沢田泰輔主将に優勝旗が手渡された。また最高殊勲選手賞に、連投したロキテクノのルーキー、飯塚亜希彦投手、打撃賞に伊東大輔内野手(同、8打数5安打、6割2分5厘)、敢闘賞に夏川風真捕手(バンディッツBC)▽宮前遥投手(伏木海陸)▽石川達弥内野手(富山BC)の3選手がそれぞれ選ばれ、盾などが贈られた。

この記事は有料記事です。

残り431文字(全文794文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. “お蔵入り”大阪市長の肝煎り学校のフェースシールド 医療界が止めた理由

  2. 奈良の感染者の26% コーヒーの香り、カレーの味分からず 発熱から数日後

  3. 療養ホテル、沖縄は1カ月半「ゼロ」 菅氏が批判、知事は「予想より早く感染者増えた」

  4. ベトナムで感染力強い型のコロナ流行か 首相「拡大防止へ重要な時期」

  5. ORICON NEWS 香取慎吾「こんなにテレビ出れないか」独立から3年のホンネ 草なぎの大河出演にガッツポーズ

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです