メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第91回都市対抗野球

1次予選 富士通アイソ6連覇 猛打でオールいわき圧倒 /福島

【オールいわきク-富士通アイソテックク】四回裏富士通アイソテックク無死三塁、島津が中前適時打を放ち1点を追加=福島市の県営あづま球場で

 社会人野球の第91回都市対抗野球1次予選県大会(JABA県野球協会、毎日新聞福島支局主催)は9日、県営あづま球場(福島市)で決勝があった。富士通アイソテッククラブが11安打11得点でオールいわきクラブを圧倒し、6連覇を果たした。富士通アイソテッククラブの相川慶介選手が最高殊勲選手賞を、渡辺翼選手が首位打者賞をそれぞれ受賞。敢闘賞はオールいわきクラブの松本清秋選手に贈られた。両チームは10月6日に同球場などで開幕する2次予選に出場する。また、ベスト4に進出した福島硬友クラブと小峰クラブは9月5、6日に山形県で開催される第6回JABA東北クラブカップ大会に出場する。【肥沼直寛】

 富士通アイソテッククは三回1死一、二塁の好機で相川が2点適時二塁打を放ち逆転。その後も長短打に足を絡めた攻撃で突き放し、七回コールド勝ちした。オールいわきクは初回4点を先制するも、そ…

この記事は有料記事です。

残り576文字(全文959文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. NY株反落525ドル安 米与野党協議難航に嫌気、1カ月半ぶり安値水準

  2. 安倍政権が残したもの 私たちが大事「彼ら」は攻撃 オウム真理教報じた江川紹子さんが読む「カルト化社会」

  3. 「ヒステリックブルー」元ギタリスト、強制わいせつ致傷容疑で逮捕 埼玉県警

  4. ミュージカル「刀剣乱舞」東京公演、関係者のコロナ感染で中止

  5. 「もうええわ」ふるさと納税返礼品業者の叫び 指定取り消しの高知・奈半利町

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです