メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球 JABA県交流戦開幕 信越ク、佐久コスモ勝利 /長野

【信越ク-千曲川ク】二回表信越ク1死一、三塁、先制の右翼線適時二塁打を放つ中島=長野県佐久市の佐久総合運動公園野球場で

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、県内で今年度初となった社会人野球公式戦「JABA県交流戦」(日本野球北信越地区連盟主催、毎日新聞長野支局後援)が9日、佐久総合運動公園野球場(佐久市)で開幕し、2試合が無観客で行われた。強豪同士の対戦となった信越クラブ(長野市)―千曲川クラブ(小諸市)は、信越クラブが6―4で逃げ切った。新加盟の上田倶楽部(上田市)は佐久コスモスターズ(佐久市)に2―16で完敗した。10日も2試合が行われる。【皆川真仁】

 <佐久総合運動公園野球場>

この記事は有料記事です。

残り802文字(全文1038文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 武蔵小杉のタワマン浸水から1年 子連れ避難の教訓とコロナ下の心構え

  2. 「ヒステリックブルー」元ギタリスト、強制わいせつ致傷容疑で逮捕 埼玉県警

  3. 安倍政権が残したもの 私たちが大事「彼ら」は攻撃 オウム真理教報じた江川紹子さんが読む「カルト化社会」

  4. 「もうええわ」ふるさと納税返礼品業者の叫び 指定取り消しの高知・奈半利町

  5. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです