メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球 県クラブ選手権 オール江刺4年ぶりV 奥州対決、水沢を完封 /岩手

【水沢駒形野球俱楽部-オール江刺】八回裏オール江刺1死一塁、高橋祥が右前打を放ち好機を作る=岩手県奧州市の江刺球場で

 社会人野球の第47回県クラブ選手権大会兼第26回東北地区連盟会長旗争奪野球大会は30日、奥州市の江刺球場で準決勝1試合と決勝が行われた。決勝は奥州勢同士の対決となり、オール江刺が水沢駒形野球倶楽部に完封勝ちし、4年ぶりに優勝した。オール江刺は10月24日から秋田市で開催される東北地区連盟旗争奪野球大会に出場する。

 決勝に進んだ2チームは来春に開催予定の全日本クラブ選手権2次予選東北大会への出場が決定。準決勝で敗れた盛友クラブと久慈クラブとの3位決定戦は9月6日午前9時から、江刺球場で行われる。【有田浩子】

この記事は有料記事です。

残り534文字(全文790文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. NY株反落525ドル安 米与野党協議難航に嫌気、1カ月半ぶり安値水準

  2. 安倍政権が残したもの 私たちが大事「彼ら」は攻撃 オウム真理教報じた江川紹子さんが読む「カルト化社会」

  3. 「ヒステリックブルー」元ギタリスト、強制わいせつ致傷容疑で逮捕 埼玉県警

  4. ミュージカル「刀剣乱舞」東京公演、関係者のコロナ感染で中止

  5. 「もうええわ」ふるさと納税返礼品業者の叫び 指定取り消しの高知・奈半利町

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです