メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ENEOSが東芝降す 5年ぶり代表へ三菱パワーと16日対戦 都市対抗西関東2次

[PR]

 第91回都市対抗野球大会の西関東2次予選は15日、横浜スタジアムで代表決定リーグがあり、ENEOSが3―0で東芝を破った。ENEOSは16日の三菱パワー戦に勝利すれば、5年ぶり50回目の本大会出場が決まる。

 ENEOS・大久保秀昭監督 正直、他の投手の方が状態が良かったが、エースということで藤井を先発させた。よく投げてくれた。

 東芝・平馬淳監督 (2戦連続で先発した左腕・福本が二回途中2失点で降板)相手は左打者が多いので、起用したが……。もう少し、頑張ってほしかった。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 杉田水脈氏 性暴力被害者巡り「女性はいくらでもうそ」 問題発言繰り返す背景とは

  2. 西武、異例の8人リレーで最少失点 二回にリリーフの中塚「正直びっくり」

  3. 「やる気ないなら担当変える」河野行革相、放送規制改革で文化庁に発破

  4. 不仲の夫の食事に洗剤 暴行容疑で妻を書類送検 神奈川県警

  5. 虫歯治療後に2歳死亡 福岡の小児歯科元院長を近く在宅起訴へ

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです