メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第91回都市対抗野球

東海2次予選 第2代表 ホンダ鈴鹿ドームへ 投打かみ合い 永和商事敗れる、第6代表Tへ /三重

【ジェイプロジェクト-ホンダ鈴鹿】四回裏ホンダ鈴鹿1死三塁、松本桃の中犠飛で生還する長(右)。捕手・松坂=愛知県の岡崎市民球場で2020年9月28日、兵藤公治撮影

 第91回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)の東海2次予選は28日、愛知県の岡崎市民球場で第2代表決定戦があり、ホンダ鈴鹿が5―1でジェイプロジェクトに快勝し、5年連続25回目の本大会出場を決めた。ジェイプロジェクトは10月2日の第4代表決定戦で、西濃運輸と東邦ガスの勝者と対戦する。

 第4代表決定トーナメント1回戦もあり、東邦ガスが永和商事ウイングに8―1で逆転勝ちした。東邦ガスは29日の同2回戦で西濃運輸と対戦する。永和商事ウイングは30日の第6代表決定トーナメント1回戦で王子と対戦する。

 <岡崎市民球場>

この記事は有料記事です。

残り892文字(全文1156文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. FX投資詐欺の疑い7人逮捕 700人から計2億円超だまし取ったか 大阪

  2. 複数選手が脱水症状 プリンセス駅伝でアクシデントが相次ぐ理由とは

  3. 83年「形式的任命」政府答弁の維持「答えるのが困難」 内閣府

  4. 近大生一気飲み死亡、学生など9人を略式起訴へ 刑事責任問うのは異例

  5. バックアップ、5年「OFF」 富士通のマニュアルに誤り 東証システム障害

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです