メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

信越クがバイタルネットに逆転勝ち 都市対抗北信越2次が開幕

【信越ク-バイタルネット】九回表信越ク2死一塁、左越えに逆転2ランを放った北村航太(左)=新潟市のハードオフエコスタジアム新潟で2020年10月2日午前11時半、岩壁峻撮影

 第91回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)の北信越2次予選は2日、新潟市で開幕した。ハードオフエコスタジアム新潟などで1回戦4試合が行われ、3年連続25回目の出場を目指す信越クがバイタルネットに2―1で逆転勝ち。2019年日本選手権代表の伏木海陸運送は千曲川クに4―0で快勝した。このほかロキテクノ富山はJR新潟に10―5、新潟コンマーシャル倶は佐久コスモスターズに5―2でそれぞれ勝利した。

 3日は準決勝があり、代表決定戦は4日に行われる。

あわせて読みたい

広告
第45回社会人野球日本選手権DVD注文受付中

話題の記事