メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日立製作所が本大会へ 2年連続38回目 都市対抗北関東2次

社会人野球の最高峰「都市対抗野球大会」

 第91回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)の北関東2次予選は3日、群馬・太田市運動公園で第1代表決定戦が行われ、日立製作所が日本製鉄鹿島を4―0で降し、2年連続38回目の本大会出場権を獲得した。

 第2代表決定トーナメント3回戦ではスバルがエイジェックに12―2で七回コールド勝ち。エイジェックは予選敗退が決まった。

 日本製鉄鹿島とスバルは4日の第2代表決定戦で、残り1枠をかけて対戦する。【円谷美晶】

あわせて読みたい

広告
第45回社会人野球日本選手権DVD注文受付中

話題の記事