メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第91回都市対抗野球

日本新薬、TDKと初戦 来月22日開幕 「投げ合いになる」 /京都

組み合わせ抽選を終え、記念撮影に応じるTDKの佐藤康典監督(左)と日本新薬の松村聡監督=東京都千代田区で2020年10月24日、西夏生撮影

 第91回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)の組み合わせ抽選会が24日、東京都千代田区の共立講堂で開かれた。近畿地区第4代表として出場する日本新薬(京都市)は、大会第4日の11月25日、第2試合(午後2時開始予定)の1回戦で、東北地区第1代表のTDK(秋田県にかほ市)と対戦することが決まった。

 日本新薬は7年連続37回目の出場。2014~16年はベスト8に進出したが、17年以降は初戦敗退が続いている。エースでベテランの左腕・榎田宏樹投手、代表決定戦に先発した西川大地投手をはじめ、投手層の厚さは健在。近畿地区2次予選で4番を任された福永裕基選手も、22日のホンダ鈴鹿(三重県鈴鹿市)との壮行試合ではバックスクリーンへの本塁打を放っており、調子を上げている。

この記事は有料記事です。

残り182文字(全文519文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  2. 匿名の刃~SNS暴力考 「自分の中の正義感が暴走」 ネット中傷加害者が語る投稿の理由

  3. 「市にうそつきと思われショック」児童扶養手当、突然の打ち切り 元夫の意外な行動

  4. コロナ感染、自宅療養中の女性が自殺 「家族にうつしたかも」悩む

  5. 午後8時以降に銀座クラブ 自民・松本氏と公明・遠山氏が陳謝 週刊誌報道認める

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです