メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第91回都市対抗野球

富里市・ハナマウイ 平日はアロハで介護 初出場、施設にも期待の声

本大会初出場を決めて喜び合うハナマウイの選手たち=埼玉県営大宮公園野球場で2020年10月7日、北山夏帆撮影

 第91回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)の組み合わせ抽選会が24日、東京都内で行われ、創部2年目で初出場を果たした富里市(千葉県)・ハナマウイは、4年ぶり19回目出場の高知市・四国銀行との対戦が決まった。プロ野球・オリックスなどで活躍した本西厚博監督(58)は「相手のデータもなければ、右も左もわからない。選手の勢いに任せてサインは出しません。開き直って戦える」と笑いを交えながら意気込みを語った。

 チームはさいたま市で行われたJABA関東連盟クラブ選手権に出場中で、本西監督は采配を他のスタッフに任せて抽選会に参加した。クラブチームらしい過密日程だが、元プロ監督は「チームの形はある程度できているので、采配は任せても大丈夫」と自信をのぞかせた。

この記事は有料記事です。

残り345文字(全文677文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  2. 無期転換パートの待遇改善請求を棄却 正社員と異なる労働条件指摘 大阪地裁判決

  3. 「桜を見る会」答弁 菅首相「事実が違った場合は私にも責任」 衆参予算委詳報

  4. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  5. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです