メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「守護神」役できず幕 JFE東・須田、KOのエースに「もっと厳しく」 都市対抗

【千葉市(JFE東日本)-倉敷市(三菱自動車倉敷オーシャンズ)】力投する千葉市の5番手・須田=東京ドームで2020年11月22日、大西岳彦撮影

 第91回都市対抗野球大会は22日、東京ドームで開幕し、連覇を狙った千葉市・JFE東日本は開幕試合で倉敷市・三菱自動車倉敷オーシャンズに1―3で敗れて姿を消した。

 千葉市の元プロ野球DeNA、須田の都市対抗は、29球で幕を閉じた。2点リードされた七回から登板。「流れを変えるピッチングをしたい」という思いで2回を投げ、内野安打のみの1安打、4奪三振。八回、最後の1球は142キロのストレートで空振り三振を奪った。背中で味方打線に反撃を促したが、九回の攻撃は3者凡退。完敗に終わった。

 試合後、須田は静かな声で、2回3失点で降板した先発のエース右腕、本田について語り始めた。…

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文588文字)

高橋秀明

毎日新聞東京本社運動部編集委員。1968年、東京都生まれ。1991年入社。京都支局、鳥取支局を経て、大阪、東京運動部で野球、大相撲、柔道、レスリング、ニューヨーク支局で大リーグを担当。アテネ、トリノ、北京の五輪3大会を現地取材した。2018年4月からパラリンピック報道に携わる。最近の趣味は畑いじり。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 金城茉奈さん、病気のため死去 享年25歳 『リュウソウジャー』龍井うい役で出演

  2. 見る探る 「これはいじめではないか…」アンジャッシュ・渡部建さんの謝罪会見に行ってみた

  3. 東京で新たに584人の感染確認 過去最多

  4. 繁華街に出没のサルを捕獲 福岡・天神

  5. 餌代ありがとう ヒツジ200頭、感謝を込めて「うし」 千葉・マザー牧場

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです