メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第91回都市対抗野球

日鉄鹿島、初戦敗退 追い上げ、あと一歩届かず /茨城

【三菱重工広島-日本製鉄鹿島】四回裏日本製鉄鹿島無死、生田目が同点の本塁打を放つ=東京ドームで2020年11月25日、西夏生撮影

 第91回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)は大会第4日の25日、日本製鉄鹿島(鹿嶋市)が1回戦で三菱重工広島(広島市)と対戦し、6―7で敗れた。日本製鉄鹿島の初戦敗退は2017年(第88回大会)以来3年ぶり。残る県勢の日立製作所(日立市)は第6日(27日)の第1試合でヤマハ(浜松市)と対戦する。【田内隆弘】

 予選で安定感を見せていた投手陣が失点を重ねる苦しい展開。しかし、4番のバットが接戦に持ち込んだ。

この記事は有料記事です。

残り736文字(全文947文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

  2. 変異株の感染確認、なぜ静岡で 英国滞在歴なし 厚労省クラスター班調査へ

  3. 大相撲・九重部屋で親方ら5人新たに感染判明 全力士が休場中

  4. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  5. ORICON NEWS なかやまきんに君“本名”公開「初めて下の名前知りました」「本名カッコいい」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです