メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第91回都市対抗野球

JR東、佐藤劇的一振り 先発・伊藤の好投に応え /東京

【三菱自動車岡崎-JR東日本】三菱自動車岡崎にサヨナラで勝利し、笑顔を見せるJR東日本の選手たち=東京ドームで、平川義之撮影

 第91回都市対抗野球大会第4日の25日、11年連続23回目の本大会出場となる東京都・JR東日本が第3試合に登場し、岡崎市・三菱自動車岡崎に4―2で劇的なサヨナラ勝ちを収めた。同点の最終回、佐藤拓也選手が2点本塁打を放った。都勢は大会第6日の27日、第2試合でNTT東日本が札幌市・JR北海道クラブと、2回戦が始まる第3試合でセガサミーが倉敷市・三菱自動車倉敷オーシャンズとそれぞれ対戦する。【川村咲平、南茂芽育】

 1921年の創部から100年の節目を迎えたJR東日本。試合前に日本野球連盟の表彰を受け、特別な大会が幕を開けた。

この記事は有料記事です。

残り786文字(全文1050文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クックパッドニュース 一生使える!レストランシェフが作った「ゆで卵の時間表」が超絶便利

  2. 「サムハラ神社」神職が祈とう中にわいせつ行為の疑い 大阪府警が逮捕

  3. 政府のウィズコロナ「間違っている」? 疫学専門医師が訴える「ゼロコロナ戦略」とは

  4. 大阪は新たに273人感染、300人下回るのは3週間ぶり 新型コロナ

  5. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです