メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 ○…1回戦…○

 ▽第1試合(10時)

浜松市(ヤマハ)―日立市(日立製作所)

 盤石の投手陣を誇る日立市が一歩リードか。日立市は2次予選3試合で1失点。右の青野は切れのある直球と落差の大きな変化球で投球回以上の三振を記録し、前回大会で若獅子賞の左腕・岡は抜群の制球力を誇る。浜松市は下位まで切れ目がない相手打線を抑え込み、ロースコアの接戦に持ち込みたい。今秋のドラフトでDeNAに5位指名された3年目左腕・池谷や、経験豊富なナテル、九谷、近藤らの出来が鍵を握る。

この記事は有料記事です。

残り478文字(全文708文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  2. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  3. 「首相にふさわしい人」河野氏トップ 菅首相は3位に転落 毎日新聞世論調査

  4. 1.17生まれの前頭・照強「この日に相撲を取ることが責任」阪神大震災26年

  5. コロナで変わる世界 偽情報の規制が情報統制に デジタル世界の専門家が警告する「不安の増幅」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです