メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第91回都市対抗野球

鷺宮製作所、惜敗 先制実らず打線沈黙 /東京

【西部ガス-鷺宮製作所】西部ガスに敗れ、スタンドに一礼する鷺宮製作所の選手たち=東京ドームで2020年11月28日、平川義之撮影

 第91回都市対抗野球大会第7日の28日、2回戦に進んだ東京都・鷺宮製作所は福岡市・西部ガスと相まみえ、息詰まる投手戦の末に1―2で敗れた。一回に先制したが六、七回の失点で逆転を許した。都勢の次戦は大会第8日の29日第2試合(午後2時開始予定)で、JR東日本が大津町・ホンダ熊本と対戦する。【川村咲平】

 鷺宮製作所の一塁コースボックスに、ひときわ大きな声でチームを鼓舞する選手がいる。最年長の8年目、秦夢有希(ゆうき)外野手(30)だ。盛り上げ役を買って出て、代打の切り札としても活躍。この日も役割を全うした。

この記事は有料記事です。

残り525文字(全文780文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  2. 菅内閣支持33%、不支持57% 緊急事態遅すぎる71% 毎日新聞世論調査

  3. コロナで「困っています」物乞いする35歳 うつむく困窮者に届かぬ支援

  4. 大阪で629人が新たに感染 過去3番目の多さ 新型コロナ

  5. 感染拡大「行政の責任が重い」40% ワクチン「期待」72% 毎日新聞世論調査

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです