メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球 全足利クが安全祈願 監督、選手ら33人 /栃木

安全を祈った全足利クラブのメンバー=栃木県足利市緑町の八雲神社で(同クラブ提供)

 社会人野球の全足利クラブが10日、足利市緑町の八雲神社で安全祈願を行った。吉田慎次部長や椎名博士監督、コーチ、選手ら33人がユニホームを身に着け、真剣な表情で今季の飛躍を祈った。

 昨年は新型コロナウイルスの影響で全日本クラブ選手権出場が中止になった。椎名監督は祈願後のミーティングで「目標は、あくま…

この記事は有料記事です。

残り89文字(全文239文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ファミマ・お母さん食堂に異議 声上げた高校生に「慎吾ママ」生みの親がエール

  2. GoTo客受け入れ8宿泊施設で5人以上感染 10月下旬までに 情報公開請求で判明

  3. 二つの支持率が占う菅政権の今後 政権運営力低下を無情にも示すその「差し引き」

  4. トランプ氏の弾劾裁判、「2月第2週」開始 上院の民主と共和が合意

  5. 新型コロナ 本当にデタラメなのか 河野太郎行革相が批判したNHKワクチン報道を検証した

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです