メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球・監督考

  • ホンダ・岡野勝俊氏

     ◇「5点打線」復活期す --公式戦初采配となった東京スポニチ大会は準優勝だった。 ◆初戦で完封負けを喫し、今年のスローガン(ゼロスタート)通り、まさにゼロから…

    (2017年4月5日 15:30)

  • 日本製紙石巻・前田直樹氏

     ◇謙虚な心で日本一を --コーチだった昨季、チームはどんなふうに映っていたか。 ◆(チームを離れた)3年前と比べ、個々の力は上がっていると感じたが、若手が多い…

    (2017年03月01日 15:24)

  • 日本新薬・吹石徳一氏

     ◇投手含めた守り重視 --プロ球界に長くいたが、古巣の日本新薬のヘッドコーチを3年間務め、今季から監督に就任した。 ◆僕はもうトシなので、監督は若い人に任せ、…

    (2017年02月01日 15:16)

  • 日立製作所・和久井勇人氏

     ◇100周年に黒獅子旗を --創部100年目だった昨年の都市対抗でチーム初の決勝に進んだ。 ◆昨年は都市対抗の開会式にチーム全員で(創部100年の)特別表彰を…

    (2017年01月04日 15:12)

  • ヤマハ・美甘将弘氏

     ◇投打の信頼優勝導く --日本選手権は見事な優勝だった。 ◆エースと4番打者がしっかり仕事をした。改めて投打の柱が大事だと感じた。主戦の池田駿が投げればナテル…

    (2016年12月8日 15:30)

  • ヤマハ・美甘将弘氏

     ◇投打の信頼優勝導く --日本選手権は見事な優勝だった。 ◆エースと4番打者がしっかり仕事をした。改めて投打の柱が大事だと感じた。主戦の池田駿が投げればナテル…

    (2016年12月8日 15:29)

  • ヤマハ・美甘将弘氏

     ◇投打の信頼、V導く --日本選手権は見事な優勝だった。 ◆エースと4番打者がしっかり仕事をした。改めて投打の柱が大事だと感じた。主戦の池田駿が投げればナテル…

    (2016年12月07日 15:24)

  • JR東日本・堀井哲也氏

     ◇選手の自主性大事に --社会人野球の監督歴が20年を超えた。 ◆一年一年という気持ちでやってきた結果、長くやったんだなという感じ。あっという間だった。一年一…

    (2016年11月02日 15:09)

  • パナソニック・梶原康司氏

     ◇泥臭く生まれ変わる −−就任1年目の今季を振り返ってどうか。 ◆昨年は都市対抗出場を逃したので、今年はまず都市対抗予選突破が目標だった。第1段階をクリアでき…

    (2016年10月05日 15:06)

  • トヨタ自動車・桑原大輔氏

     ◇1点を取る一体感 −−今夏の都市対抗で初優勝。日本選手権を4回も制しながら、今までなぜ勝てなかったのか。 ◆誤解を恐れずに言えば、チームに一体感がなかった。…

    (2016年09月07日 15:29)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 今村復興相 「東北でよかった」発言と記者団への一問一答
  2. 今村復興相 また質問打ち切り 前回と同じ記者
  3. 今村復興相 パーティーで「東北で良かった」発言 辞任へ
  4. クローズアップ2017 今村復興相辞任へ 政権「ゆるみ」深刻 首相、擁護で傷口広げ
  5. 稀勢の里 北斗の拳「ラオウ」の化粧まわしを着用へ 「こういう姿になりたい」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです