メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

躍動の予感

7月13日に開幕する第90回都市対抗野球大会。栄光の黒獅子旗を目指し東京ドームに集う36代表を紹介します。

  • 第90回都市対抗野球 36代表の横顔/18止

     ◇打線につながり 室蘭市・日本製鉄室蘭シャークス(北海道) 5年ぶり4回目 北海道2次予選の代表決定リーグ戦で、5年連続出場を狙ったJR北海道クとの接戦を制し…

  • 第90回都市対抗野球 36代表の横顔/17

     ◇若さ武器に成長 長野市・信越ク(北信越) 2年連続24回目 補強を含む24選手中、新人は11人という若さが武器。NTT信越からクラブチームに移行後、10回目…

  • 第90回都市対抗野球 36代表の横顔/16

     ◇チーム打率4割 高松市・JR四国(四国) 3年連続12回目 四国2次予選2試合で計28安打34得点。チーム打率4割の強力打線で勝ち上がった。 打線は新人の北…

  • 第90回都市対抗野球 36代表の横顔/16

     ◇若手を積極活用 豊田市・トヨタ自動車(東海第5) 5年連続21回目 東海2次予選では若手を積極的に起用して、重圧のかかる試合での経験を積ませた。本大会出場ま…

  • 第90回都市対抗野球 36代表の横顔/15

     ◇投打に粘り強く さいたま市・日本通運(南関東第3) 5年連続44回目 一昨年の本大会準優勝メンバーを中心に土壇場で粘り強さを発揮した。本大会出場の最後のチャ…

  • 第90回都市対抗野球 36代表の横顔/14

     ◇投打に新たな柱 狭山市・ホンダ(南関東第2) 3年連続33回目 投打の柱を担った3選手がプロ入りし、今季の課題はその穴をいかに埋めるか。南関東2次予選は新た…

  • 第90回都市対抗野球 36代表の横顔/13

     ◇4新人「超攻撃」 千葉市・JFE東日本(南関東第1) 3年ぶり23回目 南関東2次予選は落合監督が今季のテーマに掲げる「超攻撃野球」を体現し、3連勝で3年ぶ…

  • 第90回都市対抗野球 36代表の横顔/12

     ◇中軸が勝負強く 仙台市・七十七銀行(東北第3) 2年連続13回目 記念大会で増枠となった第3代表の座をつかみ、近年は混戦状態が続く東北で唯一、連続出場を果た…

  • 第90回都市対抗野球 36代表の横顔/11

     ◇打線再建が急務 門真市・パナソニック(近畿第6) 4年連続53回目 最後の代表枠に何とか入った。投打の柱がおらず、近畿2次予選では2勝4敗だった。 主戦と期…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

  2. 千葉県 37歳女性職員、病気休職中に風俗店勤務で処分

  3. 実体験もとに性依存症を漫画化 なぜ作者は公表したのか

  4. 100歳、歩行者はねる 「気がついたら歩道に」 新潟

  5. 小4男児遺体 首には絞められたような痕 さいたま市見沼区

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです