メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

どうすれば安全安心

地震や、医療、社会保障など危険や不安がいっぱいの時代、安全安心のための企画を随時掲載。わかりやすいイラストも。木曜日更新。

  • 幸福な女性は認知症リスク減

     心理的な幸福度が高い中年女性は、将来認知症になるリスクが低い可能性があるとの研究結果を東京都医学総合研究所のチームが英科学誌に発表した。 これまでの研究で、認…

  • 大人向けにワクチン解説書

     予防接種の機会が多いのは子どもだが、大人も推奨されることがある。高齢者へのインフルエンザワクチンなどのほか「小児期に打ち損ねた」「接種後年数がたって免疫が不十…

  • 肺がん患者の手引書刊行

     肺がんの患者や家族が正しい知識を得られるように、日本肺癌(がん)学会が「患者さんのための肺がんガイドブック2019年版」(金原出版、2420円)を刊行した。 …

  • 職場のインフル対策を紹介

     東京都は、事業所でのインフルエンザ感染を防ぐポイントをまとめたリーフレット「防ごう! インフルエンザ感染~あなたが職場でできること~」を都のウェブサイトで公開…

  • 病院の耐震化、やや改善

     全国の病院の耐震化率は2018年、74.5%と前年の72.9%からやや改善したことが、厚生労働省の耐震改修状況調査で分かった。 昨年11月、都道府県を通じて全…

  • 草地より樹木が心に良い?

     ビルが多い都会でも緑地があると安らぐ。では、どんなタイプの緑地が心の健康により良いのかをオーストラリアのチームが研究したところ、草地より樹木の方が優れているよ…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎、荏原病院院長「万全期し対応 ご安心ください」 帰国の4人受け入れ

  2. 新型肺炎 感染者と一緒に行動の中国人団体、成田・関空便に搭乗自粛し帰国

  3. 新型肺炎、中国の感染者がSARS上回る5974人 世界で6000人超に

  4. 京都市長選 現職支持団体が「共産党『NO』」広告 著名人の顔写真、許可なく掲載も

  5. 新型肺炎 国内で新たに2人感染確認 奈良在住男性は武漢渡航歴なし、人から人への感染か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです