メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
コウノトリ空へ 2007野生ひな

4羽が韓国へ 学術交流で研究所に譲渡

[PR]

 兵庫県豊岡市の県立コウノトリの郷(さと)公園で人工飼育中の特別天然記念物・コウノトリ4羽が韓国の研究所に譲渡されることになり、30日朝、関西国際空港に向けて出発した。学術交流のためで、同公園から海外への譲渡は05年の韓国への2羽に続き2度目となる。

     いずれも異なる親鳥から生まれ、譲渡先で飼育されているコウノトリと遺伝系統が異なる2〜4歳の雄雌各2羽。関空から空輸し、韓国中部の忠清北道にある韓国教員大学校の研究所に夕方、到着予定。

     韓国では71年を最後に野生コウノトリの繁殖は確認されておらず、2012年度の放鳥を目指し研究を進めている。韓国の研究所には人工飼育された40羽がおり、繁殖で血統を多様化するのが狙い。【山口朋辰】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「敵に塩」ならぬ「相手投手に水」 仙台育英・小濃が星稜・荻原に「まだ先が長いんだから」

    2. 「何するんですか」容疑者逮捕に抵抗 あおり運転 逮捕の女も叫び騒然

    3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

    4. 青島氏僅差でリード 大野氏が激しく追う 与野党激戦 埼玉知事選情勢

    5. 犯人蔵匿・隠避容疑で51歳女逮捕 あおり運転 逮捕の男は暴行認める

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです