メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

漫画で解説

秋スマホはLTE!の巻

通信速度は3Gの10倍にも! 対応する12年秋モデルを紹介

[PR]

先日iPhone5が発売されました。
9月21日、米アップルから約1年ぶりの発売になりました。 iPhone4sは高さ・厚さ・重量・画像・解像度が、115.5mm・9.3mm・140g・3.5インチ・960ピクセル×640ピクセルなのに対し、 iPhone5は、123.8mm・7.6mm・112g・4インチ・1136ピクセル×640ピクセルとなり、 液晶画面が今までより縦長になって、薄型・軽量化を実現しました。 画像のデータの処理速度も2倍に向上したのに加え、カメラもパノラマ機能の追加で幅の広い写真が撮れるようになりました。 さらにiPhoneとしては初めて次世代の高速無線通信「LTE」にも対応しています。
「LTE」とは携帯電話向けの新しい通信方式です。 「長期的な進化(Long Term Evolution)」という英文の頭文字をとっています。 最大の売りはデータの通信速度であり、現在主流のものより数倍から10倍の速さで光ファイバーに匹敵する速度、最大毎秒75メガワットになります。 処理できるデータ量も現在の3倍程度になります。 動画やゲームがサクサク動くもの魅力的ですね。 ちなみにLTEで先行しているのはNTTドコモです。 Xiという名前で2010年からサービスを開始しています。
Xi対応の秋モデルスマートフォンなどの新製品は、AQUOS PHONE si・Ascend・GALAXY Tab 7.7 Plus・Optimus G・SH-01E Vivienne Westwoodの5種類です。 発売中のAscendを始め10月から順次発売されるので要チェックです。 さらに10月からXiのデータ通信料を月額1050円に値下げする新定額プランを導入します。 現行の定額プランの月額5985円(データ量7ギガバイトまで)に、さらに新定額プランの月額4935円(データ量3ギガバイトまで)が加わります。 豊富な機種と値下げプランでiPhoneを扱うソフトバンクモバイルとauに対抗するようです。 私たちにとって選択肢が増えるのは嬉しいことですね。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 尾を引く丸山穂高議員の「戦争」発言 問題行動も次々 北海道内外で波紋
  2. JR北海道 猛暑で運休 レール変形の恐れ
  3. トランプ米大統領 来日 首相、蜜月アピール 「やり過ぎ」野党批判
  4. ORICON NEWS 岡田准一『白い巨塔』最終話15.2%の高視聴率で幕 5話平均は13.3%
  5. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです