メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

漫画で解説

往年の刑事ドラマの巻

「踊る」シリーズが完結 みんな大好き刑事ドラマをおさらい!

[PR]

「踊る大捜査線」シリーズが今回の劇場版でついに完結です。最初のTVシリーズのとき善蔵さんはまだ高校生だったんですね。 千鶴さんは、刑事ドラマといえば「相棒」も好きなんだそうです。10月開始のシーズン11から成宮寛貴さんが3代目の相棒になりましたよね。 文太さんはどんな刑事ドラマが好きなんでしょう?
まずは何と言っても「太陽にほえろ!」だそう。東京・新宿にある「七曲署」の刑事たちによるアクションドラマです。「ボス」こと藤堂係長(石原裕次郎)がかっこよかったですね。「山さん」(露口茂)、「ゴリさん」(竜雷太)、「マカロニ」(萩原健一)など数多くの刑事が登場しました。 善蔵さんは「ゴリさん」「マカロニ」なんて聞いてもピンと来ません。このドラマでは皆ニックネームで呼び合っていたのです。 というわけで、善蔵さんは頼りないから「ヒョロヒョロ」と名付けられました。
石原裕次郎と言えば「西部警察」もあります。石原プロモーション制作で派手なアクションシーンやカースタントが評判でした。西部警察署捜査課別名「大門軍団」の活躍が見どころです。ちなみに、大門部長刑事を演じたのは渡哲也さん。 みんな銃を持っていますが、大門軍団の捜査対象は凶悪犯罪者ばかりだったからです。目玉は派手な銃撃や爆破シーンです。建物や船などありとあらゆるものが毎週のように爆破されました。
他には「はぐれ刑事純情派」や「あぶない刑事」、「噂の刑事トミーとマツ」などがあります。 こんな話をしていたら、文太さんはもうガマンできなくなってしまったようです。まだ1杯目を飲んでいた八木くんに「さっさとおかわり注文しやがれ!」と怒鳴りつけ、取り調べごっこが始まりましたね…。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 井岡、日本選手初の4階級制覇 WBOスーパーフライ級王者に
  2. この世界の片隅に NHKで8月3日に地上波初放送 特番「#あちこちのすずさん」も
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 小田急線が脱線 踏切で乗用車と衝突 本厚木-伊勢原間で上下運転見合わせ
  5. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです