連載

漫画で解説

毎日新聞デジタルの「漫画で解説」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

漫画で解説

イランってどんな国?の巻

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
イランってどんな国?の巻
イランってどんな国?の巻

敵視されてもアメリカ大好き! 中東の不思議の国 

善蔵さんは、千鶴さんのお店をそーっとのぞいています。
文太さんによると千鶴さんは留守だったようです。

善蔵さんは残念がっていますが、文太さんに教えて欲しいことがあったようです。

イランの新大統領がロウハニ「師」と呼ばれているのはなぜかということです。

なぜなら、イスラム教の聖職者だからです。
イランはイスラム法学者が治める国家です。
イスラム教を国教とする国はみんなそうなのでしょうか?

これは、イランだけだそうです。
乱暴な例えですが、日本の仏教界で最も権威のあるお坊さんが国政を指揮し首相より偉いという感じです。
善蔵さんは、千鶴さんのお店をそーっとのぞいています。 文太さんによると千鶴さんは留守だったようです。 善蔵さんは残念がっていますが、文太さんに教えて欲しいことがあったようです。 イランの新大統領がロウハニ「師」と呼ばれているのはなぜかということです。 なぜなら、イスラム教の聖職者だからです。 イランはイスラム法学者が治める国家です。 イスラム教を国教とする国はみんなそうなのでしょうか? これは、イランだけだそうです。 乱暴な例えですが、日本の仏教界で最も権威のあるお坊さんが国政を指揮し首相より偉いという感じです。
最高指導者は何をするのでしょうか?

軍の統帥や要職の任免などを行います。
現職のハメネイ師は89年に就任する前、大統領を務めていました。
選挙権は18歳以上の男女が持ち中東では民主的な方だと評価されています。

ただ大統領選に立候補するには聖職者と法律専門家でつくる「護憲評議会」の審査を通る必要があります。
最高指導者は何をするのでしょうか? 軍の統帥や要職の任免などを行います。 現職のハメネイ師は89年に就任する前、大統領を務めていました。 選挙権は18歳以上の男女が持ち中東では民主的な方だと評価されています。 ただ大統領選に立候補するには聖職者と法律専門家でつくる「護憲評議会」の審査を通る必要があります。
それに、イランは欧米諸国となんだか折り合いが悪い印象がありますよね。
79年のイラン革命で大きく変わりました。
1925年に英国から独立後、イランは西欧化と近代化を推し進めました。
国王は米国に支援されイスラム教の指導者を弾圧するなど独裁を強めました。また貧富の差が拡大し国民は猛反発。反政府デモの結果国王は追放され、パリに亡命していた法学者ホメイニ師が帰国して最高指導者となり、イスラム共和制となりました。

だから反米感情が強いのか、と善蔵さんは納得していますが、そう単純な話ではありません。
イラン人はハリウッド映画やコカ・コーラも好きだし…
それに、イランは欧米諸国となんだか折り合いが悪い印象がありますよね。 79年のイラン革命で大きく変わりました。 1925年に英国から独立後、イランは西欧化と近代化を推し進めました。 国王は米国に支援されイスラム教の指導者を弾圧するなど独裁を強めました。また貧富の差が拡大し国民は猛反発。反政府デモの結果国王は追放され、パリに亡命していた法学者ホメイニ師が帰国して最高指導者となり、イスラム共和制となりました。 だから反米感情が強いのか、と善蔵さんは納得していますが、そう単純な話ではありません。 イラン人はハリウッド映画やコカ・コーラも好きだし…
イランは「中東」ではありますが、「アラブ」ではない点も独特です。
サウジアラビアと仲が悪いイメージがありますね。
イランはイスラム少数派の「シーア派」国家です。
スンニ派とは歴史的な摩擦があるのに加え、対立を利用する国もあります。

油田地域はシーア派が多く住みます。
イランの影響が強くなると、シーア派住民の反政府運動が起きるのではと警戒しているのです。

ロウハニ師には欧米や周辺国との仲介役を期待したいところですね。

ところで千鶴ちゃんはいるかどうかとたずねる善蔵さん。
文太さんは、「お前らの仲介役にはならん」と言っていますね。
イランは「中東」ではありますが、「アラブ」ではない点も独特です。 サウジアラビアと仲が悪いイメージがありますね。 イランはイスラム少数派の「シーア派」国家です。 スンニ派とは歴史的な摩擦があるのに加え、対立を利用する国もあります。 油田地域はシーア派が多く住みます。 イランの影響が強くなると、シーア派住民の反政府運動が起きるのではと警戒しているのです。 ロウハニ師には欧米や周辺国との仲介役を期待したいところですね。 ところで千鶴ちゃんはいるかどうかとたずねる善蔵さん。 文太さんは、「お前らの仲介役にはならん」と言っていますね。

あわせて読みたい

注目の特集