メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コトバ解説

「業種」と「職種」の違い

就職・転職の材料にどうぞ 業界以外にも調べるべきこと

[PR]

「業種」と「職種」の違い 曙: 残念だなぁ
曙: 「笑っていいとも!」終わっちゃうのか~。残念だな~。 ケビン: 30年以上続いたソウデスネ。確かに、次の番組がどんなものになるのか、想像がツキマセンネ。 曙: 業界にも衝撃が走っただろうね~。来年の春からは、昼は寝て過ごそう。Zzz・・・・・・。 ケビン: 今は、寝ないでクダサーイ。 曙: テレビ番組と株価の関係ってあるのかなと思って、夜更かししちゃったんですよ~。すいませーん。
ケビン: 曙クンはいつも眠いでしょ。で、調べた結果は? 曙: 「業種」にもよるんでしょうけど、イマイチ、違いが分かんなかったな~。 ケビン: ソウデスカ~。 曙: そういえば、「業種」と「職種」という言葉がありますよね~?これもイマイチ、違いが分からないんですけどー。 ケビン: 強引に本題に持ってきたね・・・・・・。分かりマシタ。「業種」と「職種」の違いを解説シマス!
「ザギンでシースーをチャンネーと」をスマ町風に言い換えると「ギンスマでバーソーをサンオバと」になりましょうか。「スマ町銀座商店街で、そばを、おばさんと」ということです。ワンバンコ、ケビンです。 曙: ギョーカイ人みたいだねー。 サンキューでーす。って軽いだけですかね。 本題にいきましょう。今回は、「業種」と「職種」の違いを解説します。 「業種」は、扱う商品やサービスなどによって分けられる事業の種類のこと。業界の種類と言い換えることもできます。 農業や漁業、建設業、情報通信業、飲食業などがそれに当たります。さらに細分化して、情報通信業なら、テレビ局などの放送業やシステム会社などの情報サービス業も「業種」と呼ばれます。
一方の「職種」は、業務の内容に分けられた仕事の種類や、企業などにおける役割の種類をいいます。 営業や事務、医師、システムエンジニア、イラストレーター、新聞記者など具体的な仕事だけでなく、経営や管理職といった役割も「職種」の例として挙げられます。 ケビン: 就職活動をする学生サンは、それぞれの企業や「業種」だけでなく、その企業にはどんな「職種」があるのかも研究したほうがイイデスネ。
職種で選ぶ~?
曙: 自分の希望する「職種」を絞ってから、就職活動してもいいよね~。 ケビン「ソウダネ。情報通信業の企業にいかないと、システムエンジニアができないというわけではアリマセンシ。」 曙: 製造業の会社にだって、システム開発部門はあったりするからね~。 ケビン: 学生の皆サンは、就職活動頑張ってクダサーイ。
業種:企業などが属する業界の種類 職種:企業などにおける仕事や役割の種類

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  2. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」
  3. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…
  4. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  5. 宮迫さん契約解消 終息の「落としどころ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです