メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

漫画で解説

ブラジルW杯へ、あと半年!の巻

6月12日開幕! 日本代表が決勝Tに進むポイントは? 

[PR]

ブラジルW杯まであと半年です。1次リーグの組み合わせも決まりました。 1次リーグは8組に分かれて総当たり戦をし上位2チームが決勝トーナメントに進みます。
日本はC組で、コートジボワール、ギリシャ、シード国のコロンビアと戦います。 日本代表のザッケロー二監督も「コロンビアは優勝候補」と言っています。 今大会の激戦区は過去に優勝経験を持つ国がひしめくD組です。
サッカー王国での開催ということもあり、いつにも増して盛り上がりそうです。 しかし、競技場はいまだ完成しておらず、建設現場で作業員が亡くなる事故も相次いでいます。またW杯につぎこむ税金を国民の生活に回せというデモも起きました。 公式球の「ブラズーカ」はブラジル国民の誇りを表す言葉で、公式マスコットの「フレコ」はポルトガル語のサッカーと環境を組み合わせた名前です。 優勝賞金はなんと35億円です。
最終メンバー決定は5月に予定されていて代表入りをかけた争いが本格化しています。 柿谷曜一郎選手、山口蛍選手、森重真人選手など新戦力にも期待が集まっています。

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 今年の“新語”大賞は「ぴえん」 新型コロナ関連のワードも続々トップ10入り

  2. 愛子さまが学習院大に初登校 新入生向けガイダンスに出席

  3. ホンダが準決勝進出 先発・朝山が好投 西部ガス敗退 都市対抗

  4. GoToトラベル利用のバス旅行で10人がコロナ感染 福岡

  5. 「結婚は認める」しかし… 秋篠宮さま、重い立場に複雑 「見える形」での説明求める

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです