メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

漫画で解説

鍋料理で温まろうの巻

体の中からぽかぽか!縄文人も食べていた!?地元の味に舌鼓 

[PR]

三人組が騒がしいですね。 どうやら鍋ナンバー1を決めているようです。 最近はプチ贅沢が流行。その裏には今から値の張るメニューを出して、消費増税対策をしようという店側の思惑もあります。
13年夏には鍋物の売り上げが増加しました。中でももつ鍋は大ヒットです。 鍋の本場はアジアで、中国では7世紀に起源があるという羊肉中心の火鍋、朝鮮半島のチゲ、タイスキも有名ですね。 日本では縄文時代から食べられています。
地域によっていろいろな鍋が味わえます。 新潟県ののっぺい鍋や東京都の柳川鍋、奈良県の飛鳥鍋、大分県の団子汁、山口県のミカン鍋などがあります。
最近はひとり鍋も人気です。 カウンター席にコンロを並べたもつ鍋専門店や牛丼の吉野家は「牛すき御膳」を始めました。 食品メーカーも松露湯タイプの家庭用鍋スープに力を入れています。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  2. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
  3. ジャニーズ「圧力の事実はないが当局の調査は重く受け止める」 HPでコメント発表
  4. 民放テレビ局幹部 ジャニーズ事務所から「圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」
  5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです