メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

漫画で解説

花粉症対策グッズで安心の巻

バナナが効く? 眼鏡やマスクも進化中 究極の方法は 

[PR]

今年の花粉の飛散のピークは昨年より10日ほど早く、3月上旬になる見込みです。 ダリア先生いわく、花粉症にはバナナが効くらしいです。
バナナにはくしゃみや目のかゆみが和らぐなどの効果があったそうで、ビタミンB6の影響だと言われています。 花洗浄液やマスク、顔に吹きかけるだけで花粉をブロックする「見えないマスク」も発売されています。
しかし、これらのグッズの効果にはやはり個人差があります。 結局は花粉を家に持ち込まないこと、入っていしまった花粉を取り除くことは一番確実なようです。
掃除は大事ですが、やり方が重要。いきなり掃除機をかけると花粉もほこりも舞い上がるので、まずはモップや雑巾で拭きましょう。 掃除におすすめなのは、起床直後または帰宅直後です。

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・北区の2店舗でクラスター、18人感染 ナイトクラブは店名公表拒否

  2. 岐阜の温泉旅館が倒産 感染者宿泊でキャンセル相次ぐ 新型コロナ

  3. 石川県知事、外出自粛の東京都民に観光アピール 地元は困惑

  4. ファクトチェック 「死者数もっと多い」は本当か 死因不明の遺体「コロナだったら…」葬儀業界困惑

  5. 「看護師病欠多く、おかしい…」 多数感染・台東区の病院職員が感じた異変

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです