メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

漫画で解説

大学を中退すると…の巻

推計年間6万人! せっかく入った大学を辞めてしまう理由とは? 

[PR]

元気がない虎鉄先生。どうしたのでしょうか? 先生の教え子が大学を中退するという知らせを聞いたようです。 今や、大学中退は個人の問題にとどまらず社会問題とも言えるのです。
大学中退者の実態は正確な数値が把握されていませんが、少なくとも年間6万人以上とみられています。 中退者はフリーターなど非正規雇用になりがちなのが現状です。
中退の道を選んでしまう理由として、「授業についていけない」という学力不足が要因のケースが多く、7割以上の大学で入学前や1年時にリメディアル教育が実施されています。
「担任制」を導入したり、欠席しがちな学生には家庭訪問をしたり、「もう大人」という理屈は通用しないのですね。 虎鉄先生の教え子は大学中退を考え直してくれたようです。

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

  2. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  3. 「菅語」を考える 緊急事態なのに「あいさつ」 響かない首相会見 青木理さんが考えたメディアの責任

  4. ORICON NEWS なかやまきんに君“本名”公開「初めて下の名前知りました」「本名カッコいい」

  5. 大学入学共通テストは英文字入ったマスク禁止 でもSHARPマスクは「使えます」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです