メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

漫画で解説

政治資金規正法とはの巻

8億円借りて熊手を購入!? 政治家や政党とおカネのお話 

[PR]

【政治】政治資金規正法とはの巻 善蔵: 8億円の熊手ってどんな神社で買うんですか!? 善蔵: みんなの党の渡辺喜美氏が借金して買ったって聞いて… 文太: お前勘違いもほどほどにしろよ 化粧品会社DHCの吉田嘉明会長が14年3月26日発売の「週刊新潮」で貸し付けを公表 ※イメージ 渡辺氏は: 個人的な借り入れ」と説明 具体的な使途の例として「熊手」を挙げた 文太: だが借りたのは10年6月に3億円 12年11月に5億円といずれも国政選挙の直線だったんだ 善蔵: どうして代表を辞任したんですか? カゲマル: それは拙者が説明しよう カッ
善蔵: カゲマルくん! カゲマル: 12年の5億円は借用書もなく1年以上返済の実態がござらぬ 男『法的に全く問題がない』 カゲマル: ゆえに違法な寄付とみなされる可能性がござるのだ 善蔵「何の法律に違反するの?」 カゲマル「すべての政治資金の収支報告書記載と所管官庁への提出を定めた政治資金規正法でござるが…」 カゲマル「ポケットマネーで政治活動をしても報告の義務はござらんのだ」 善蔵「辞めた日に全額返したんだよね?」 カゲマル「もし渡辺氏本人の選挙に使われたのなら公職選挙法違反(虚偽記載)に当たるやもしれぬ」 文太「猪瀬直樹前都知事はそれだったな」
善蔵: 政治のお金ってどういう決まりなの? カゲマル: 特定の企業や団体からお金を受け取れば公平性が疑われよう 政党・政治団体の資金 交付金→政党←献金 企業 個人 カゲマル: ゆえに金額も資金の流れも公開せねばならぬ カゲマル: 献金についてはかような決まりでござる 政党政治団体への政治献金の流れ 企業・労働組合など A枠 年間合計750万円~1億円以内 一切禁止 政党 政治資金団体 個別制限なし 資金管理団体 その他政治団体 年間150万円以内 個人 A枠 年間合計2000万円以内 B枠 年間合計1000万円以内
文太: 今回の8億円は渡辺氏個人として借り入れたんだな 善蔵: でも党勢拡大のために使ったってことは政治資金ですよね…? カゲマル: 借入金は献金と違い上限がござらぬ 政治家個人のカネと政治資金の区別もあいまいでござる 何に使ったのか明らかにせぬので政治的責任を問われたというわけだ 善蔵: 分かりにくいなあ…やっぱり政治って苦手ですよ 熊手って「福をかきこむ」縁起物なんですよね?」 文太: そうだな 文太: 11月の「酉(とり)の市」で売っていて大きなものは50万円くらいするぞ 善蔵:と言うと… 善蔵: 党勢拡大のため1600個熊手を買ったって考えると党員になれば一つくれるのかな?

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「感染者2校以上確認で全府立学校を14日間休校」大阪府コロナ対策本部会議

  2. 「ホテル三日月」従業員に感染なし 武漢チャーター機帰国者が宿泊

  3. 「支援物資の恩返し」武漢を代表し渋谷でマスク配る かぶり物の中国人女性話題に

  4. 東京と北海道で高齢者死亡 相模原、長野、愛知などで新たに15人感染

  5. 「恐怖で世界は一つになる」のか 東京オリンピック危ぶむ声 組織委は火消しに躍起

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです