メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

田老地区 母と子

父さんの背、抜いたよ 家族3人、互いを力に

今年3月、山本一慶君(右)は父の幸雄さんの写真を生徒手帳に挟んで高校入試に臨んだ。前日にヒデさんが、診療所の診察券を作る装置でこっそりラミネート加工したものだった=岩手県宮古市で

これまで

 岩手県宮古市田老地区の消防団員だった山本幸雄さんは、東日本大震災で水門を閉めようとして波にのまれ、今も行方が分からない。震災翌年の春、長女の永都さんは関東の大学の看護学科に進学。その半年後、妻のヒデさんは市内の高台に新居を建てた。2人暮らしとなり、ヒデさんと長男の一慶君には会話が増えた。

 新しい制服は、うれしくて、少し寂しかった。

 4月の入学式。山本一慶(いっけい)君(15)は、まだ見つからない父の幸雄(さちお)さんに語り掛けた…

この記事は有料記事です。

残り1121文字(全文1343文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
  2. 札幌ドーム、収益どうなる 日ハム移転後は年3億円の赤字か
  3. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  4. 松本人志、闇営業の実態解明は“吉本に任せる”(スポニチ)
  5. 新天地へ・日ハム本拠地移転 /上 札幌ドームに強い不満 自由な経営選択 /北海道

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです