連載

漫画で解説

毎日新聞デジタルの「漫画で解説」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

漫画で解説

食べて紫外線をやっつけろ!の巻

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
食べて紫外線をやっつけろ!の巻
食べて紫外線をやっつけろ!の巻

5月の日差しを甘く見てませんか? しみ・しわを防ぐ食べ物 

紫外線対策には「抗酸化作用のある食品」がおすすめです。
なぜ酸化かというと、吸い込んだ酸素の一部は酸化力の高い「活性酸素」に変わります。
そして、これが増えすぎると体をサビつかせる(老化させる)原因となります。
実は紫外線を浴びると体は防衛反応を起こし、活性酸素が発生します。
紫外線対策には「抗酸化作用のある食品」がおすすめです。 なぜ酸化かというと、吸い込んだ酸素の一部は酸化力の高い「活性酸素」に変わります。 そして、これが増えすぎると体をサビつかせる(老化させる)原因となります。 実は紫外線を浴びると体は防衛反応を起こし、活性酸素が発生します。
活性酸素は不安定な形で反応を起こしやすく、細胞などにダメージを与え、これがシミやシワの原因になります。
活性酸素に反応する細胞は「メラノサイト」といい、活性酸素を分解、吸収し酵素を作り出します。
こうしてできるのが「メラニン色素」です。
活性酸素は不安定な形で反応を起こしやすく、細胞などにダメージを与え、これがシミやシワの原因になります。 活性酸素に反応する細胞は「メラノサイト」といい、活性酸素を分解、吸収し酵素を作り出します。 こうしてできるのが「メラニン色素」です。
そんなシミを防ぐための食材の共通項は色が鮮やかなものです。
例として挙げられるのがカニ、サケ、トマト、スイカなどです。
これらには「色素成分カロテノイド」である「アスタキサンチン」や「リコピン」が含まれており、強い抗酸化作用があります。
そんなシミを防ぐための食材の共通項は色が鮮やかなものです。 例として挙げられるのがカニ、サケ、トマト、スイカなどです。 これらには「色素成分カロテノイド」である「アスタキサンチン」や「リコピン」が含まれており、強い抗酸化作用があります。
抗酸化作用が高いおすすめの料理は「玄米とトマトのリゾット」「キャベツとサーモンのマリネ」「ゴーヤチャンプルー」などです。
そして、化粧品に使われているアスタキサンチンやリコピンには美肌効果もあります。
また、スナック菓子やインスタント食品は酸化されやすく、活性酸素が増えるので控えるようにしましょう。
抗酸化作用が高いおすすめの料理は「玄米とトマトのリゾット」「キャベツとサーモンのマリネ」「ゴーヤチャンプルー」などです。 そして、化粧品に使われているアスタキサンチンやリコピンには美肌効果もあります。 また、スナック菓子やインスタント食品は酸化されやすく、活性酸素が増えるので控えるようにしましょう。

あわせて読みたい

注目の特集