連載

漫画で解説

毎日新聞デジタルの「漫画で解説」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

漫画で解説

PTA役員は罰ゲーム!?の巻

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
PTA役員は罰ゲーム!?の巻
PTA役員は罰ゲーム!?の巻

引き受けないとトイレ掃除も! 入退会自由のはずなのに…? 

皆さんは学校のPTAについて知っていますか。
小学校からPTA役員というものがありますよね。
今回はそんなPTAについて解説していきたいと思います。
皆さんは学校のPTAについて知っていますか。 小学校からPTA役員というものがありますよね。 今回はそんなPTAについて解説していきたいと思います。
決め方は各学校によって様々なようですが、引き受けないとペナルティーがある学校もあります。
そもそも、PTAは任意なので嫌なら入らなくても大丈夫だそうです。
PTAは、教育を民主化するために存在しており、戦後にGHQが旧文部省に結成を指示したことがPTA誕生のきっかけです。
決め方は各学校によって様々なようですが、引き受けないとペナルティーがある学校もあります。 そもそも、PTAは任意なので嫌なら入らなくても大丈夫だそうです。 PTAは、教育を民主化するために存在しており、戦後にGHQが旧文部省に結成を指示したことがPTA誕生のきっかけです。
そのため、文部科学省も学校も「入退会自由」とあまり声高に言わないようです。
活動内容としては、「PTA広報」づくり、研修会や協議会への参加などがあげられます。
また、担任以外の教師や校長と話せるなどメリットも多いです。
そのため、文部科学省も学校も「入退会自由」とあまり声高に言わないようです。 活動内容としては、「PTA広報」づくり、研修会や協議会への参加などがあげられます。 また、担任以外の教師や校長と話せるなどメリットも多いです。
しかし、共働きが当然の現代では平日の昼間の会合には参加しにくいので、PTAの制度も変えていかなければなりません。
そのため、最近では各地で参加しやすくする工夫がされているようです。
入学すると子供の生活は学校中心になるので関心を持つといいかもしれませんね。
しかし、共働きが当然の現代では平日の昼間の会合には参加しにくいので、PTAの制度も変えていかなければなりません。 そのため、最近では各地で参加しやすくする工夫がされているようです。 入学すると子供の生活は学校中心になるので関心を持つといいかもしれませんね。

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集