メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

漫画で解説

PTA役員は罰ゲーム!?の巻

引き受けないとトイレ掃除も! 入退会自由のはずなのに…? 

[PR]

皆さんは学校のPTAについて知っていますか。 小学校からPTA役員というものがありますよね。 今回はそんなPTAについて解説していきたいと思います。
決め方は各学校によって様々なようですが、引き受けないとペナルティーがある学校もあります。 そもそも、PTAは任意なので嫌なら入らなくても大丈夫だそうです。 PTAは、教育を民主化するために存在しており、戦後にGHQが旧文部省に結成を指示したことがPTA誕生のきっかけです。
そのため、文部科学省も学校も「入退会自由」とあまり声高に言わないようです。 活動内容としては、「PTA広報」づくり、研修会や協議会への参加などがあげられます。 また、担任以外の教師や校長と話せるなどメリットも多いです。
しかし、共働きが当然の現代では平日の昼間の会合には参加しにくいので、PTAの制度も変えていかなければなりません。 そのため、最近では各地で参加しやすくする工夫がされているようです。 入学すると子供の生活は学校中心になるので関心を持つといいかもしれませんね。

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 人気ブランド店「Supreme」で窃盗 衣類など数百万円被害 大阪

  2. 子宮頸がん HPVワクチン 放置はもうゆるされない 厚労省は逃げるな

  3. 女の気持ち いじめ 東京都町田市・匿名希望(団体役員・66歳)

  4. 桜を見る会 官僚「のらりくらり答弁」の背後に何があるのか

  5. 注目裁判・話題の会見 細いながらもつながっていた父と子…ある出来事が引き金に 長男刺殺の元農水次官、16日午後判決

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです