メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

漫画で解説

世界のファンタジスタの巻

サッカーW杯 ブラジルに集結した一流選手をチェックしよう!

[PR]

W杯。 ご存じの通り、4年に1度、世界のファンタジスタが集結する大会。 普段は海外で活躍している選手も、国の代表として戦います。 今回は、ブラジルで行われます。
日本のエースは本田圭佑選手。 南アフリカ大会では2得点しました。 1次リーグのコートジボワール戦では、先制点を挙げたものの逆転負け。
天才ドリブラーと名高いアルゼンチン代表のメッシ選手。 マラドーナの再来か、と言われていますが、過去のW杯は通算8試合で1得点のみ。 また、このほかにも欧州にはスーパースターが勢揃い。
しかし、なんと言っても、今一番乗っているのはロナルド選手。 今季の欧州CLではメッシ選手の記録を破り17得点を挙げました。 また、13年のFIFAバロンドールを受賞しています。 開催国ブラジルには、国民の期待を集める若きエース・ネイマール選手が。 13年のコンフェデレーションズ杯でブラジルを勝利に導き、MVPを獲得しました。

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 白石麻衣、「唯一の同い年」松村沙友理の手紙に涙[手紙全文]

  2. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  3. ORICON NEWS 白石麻衣、純白ドレスで10分間の卒業スピーチ「乃木坂46でいられたことを誇りに」

  4. #排除する政治~学術会議問題を考える 「発禁処分までほんのひとまたぎ」 作家・村山由佳さんが語る言論の今と伊藤野枝

  5. 元慰安婦の韓国女性が来日 「『強制でない』は耐えられない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです