メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ネット

天皇陛下の写真アップはOK? 著名人は? 知っておきたいプライバシー基礎知識

画像を、公開制限をしていないツイッターやフェイスブックにアップロードする場合の深澤弁護士の見方

 ツイッターなどを使ってアイドルやタレントら著名人の写真が気軽にインターネット上で掲載されている状況が最近、目に付きます。これは、法律には触れないのでしょうか。5月下旬には、旅行中の天皇、皇后両陛下を撮影したとされる1枚の写真がネット上で瞬く間に拡散しました。両陛下の写真を撮影してアップロードしていいのかどうか、賛否が分かれる事態に発展しました。著名人の写真を撮影して公開することに対する法的な判断について、ネット上のトラブルに詳しい深澤諭史弁護士は「両陛下のケースは違法ではないと考える。しかし、著名人だからといってすべてが許されるわけではない」と指摘しています。【馬場直子/デジタル報道センター】

 両陛下は5月21、22日に栃木、群馬の両県を私的旅行で訪問されました。話題になった写真は、栃木県小山市のJR小山駅に到着した際に撮影されたもののようです。ツイッターにアップされると、たちまち大きな話題になりました。

この記事は有料記事です。

残り1917文字(全文2326文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「夢のようなディズニー特別ツアー」詐欺相次ぐ 被害者が信じ込んだ、その手口

  2. 「このままでは皇室消滅」「女性皇族の議論なさ過ぎ」 専門家4氏が口にした危機感

  3. イラン核科学者暗殺 開発計画で中心的役割 実行犯不明

  4. 身内にも「自助」要求? 菅氏方針にざわつく党内 連続比例復活で「重複」禁止

  5. 学術会議「国の機関から切り離し」 井上担当相の提案が波紋

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです