メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フィンランド

インテリア、食器…機能的で美しい北欧デザイン その魅力をたずねて

ヘルシンキ市内を回るにはトラム(路面電車)が便利

 フィンランドというと何を連想しますか? 美しい湖や森、それともアニメでおなじみの「ムーミン」でしょうか。実は同国は、多くの機能的で美しい家具や陶器、建築を生み出してきた「デザイン大国」。首都ヘルシンキを5月下旬に訪れ、その魅力に触れてきました。【学芸部・永田晶子】

 今回の旅の主目的はフィンランドのファッション事情を取材すること。その結果はこちらの記事でまとめました。このコラムではデザインや建築、食べ物の話をご紹介したいと思います。

この記事は有料記事です。

残り3305文字(全文3523文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「NEWS」メンバーがコロナ感染 加藤シゲアキさんと小山慶一郎さん

  2. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  3. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

  4. フィギュア界のサラブレッド躍動 新王者・鍵山 羽生以来の17歳 NHK杯

  5. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです