子育て

「ありのままで」と知事11人踊る 動画人気もネットで賛否

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
公開されている動画「Let It Go〜ありのままで〜by子育て同盟」
公開されている動画「Let It Go〜ありのままで〜by子育て同盟」

 子育て支援に意欲的に取り組む県知事11人が、映画「アナと雪の女王」の主題歌に合わせて振りを付けた動画「Let It Go〜ありのままで〜by子育て同盟」を作り、インターネット上(http://youtu.be/ElB-kqopDoc)で公開している。

 出演しているのは「子育て同盟」に参加している宮城、長野、三重、鳥取、岡山、広島、山口、徳島、高知、佐賀、宮崎の計11県の知事と森雅子少子化担当相ら。「もっと力を抜いて、ありのままの子育てを」というメッセージを込めた。

 動画は15日の公開から18日夕までに6万回以上再生された。製作を主導した佐賀県が各県の担当を決め、実際の映画をイメージしながら各県が演出した。「完璧な子育てしている人なんていない。肩の力をぬいて 頑張りすぎないで 大丈夫だから」という文字が表示された後、マントを身にまとった平井伸治・鳥取県知事が鳥取砂丘を歩くシーンに始まり、最後は、森少子化相が大臣室に戻り、「みなさんの子育てを応援します」という…

この記事は有料記事です。

残り507文字(全文942文字)

あわせて読みたい

注目の特集