食中毒

ジャガイモ食べ児童6人発症 福井

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 福井県医薬食品・衛生課は24日、ゆでたジャガイモを食べた敦賀市の小学校高学年1クラスの児童18人が体調不良を訴え、うち6人が腹痛や吐き気などの食中毒を発症したと発表した。いずれも軽症で、数時間で回復した。

 県によると、児童らは今月3日に授業で収穫したジャガイモを、18日に校内でゆでて食べ、約30分…

この記事は有料記事です。

残り203文字(全文353文字)

あわせて読みたい

注目の特集