メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

笹井氏自殺

理研会見一問一答(2)小保方氏は「ショックを受けている」2名が付き添いケア

記者会見をする加賀屋悟・理研広報室長=文科省で2014年8月5日、小出洋平撮影

 −−笹井氏の健康管理は。

 ◆健康管理部門では把握していた。心身ともに疲れていたとは把握していた。

 −−小保方氏をどうサポートしている?

 ◆今日は出勤しているので、2名が本人に付き添っている。本人もショックを受けており、臨床心理士によるケアも考える。

 −−出勤状況は。タイムカード管理などはしているのか。

 ◆副センター長という立場なので、そういうのはありません。

この記事は有料記事です。

残り951文字(全文1132文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニ「社員の師匠」木上さん、なお不明 「キャラに生命」「あの優しい人が…」
  2. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  3. 「冗談だった」「圧力のつもりない」…吉本社長会見、古い体質露呈
  4. 吉本興業、宮迫さんらの処分撤回 岡本社長、会見で謝罪
  5. 「著名人」当選は3人 最多得票れいわ・山本太郎氏、96万票獲得も落選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです