連載

キーパーソンインタビュー

いま話題の人や、これから注目される人物に迫るボリュームたっぷりのインタビュー特集。ニューサイト限定のコーナーです。

連載一覧

キーパーソンインタビュー

ウェブ時代のジャーナリズムを再定義する 佐々木紀彦さん

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ささき・のりひこ 1979年生まれ。慶応大総合政策学部を卒業後、東洋経済新報社に入社。東洋経済オンライン編集長などを務め、今年7月に新興のウェブメディア「NewsPicks」編集長に就任した。
ささき・のりひこ 1979年生まれ。慶応大総合政策学部を卒業後、東洋経済新報社に入社。東洋経済オンライン編集長などを務め、今年7月に新興のウェブメディア「NewsPicks」編集長に就任した。

 この夏、メディア業界の話題を独占した移籍がある。今年7月、東洋経済オンラインで編集長を務めた佐々木紀彦さん(35)が企業・財務情報のプラットフォーム「SPEEDA(スピーダ)」を販売する「ユーザベース」が手がける新興のウェブメディア「NewsPicks(ニューズピックス)」の編集長に就任した。東洋経済オンラインで30代〜40代をターゲットに据えたリニューアルを手がけ、ユーザー数を拡大させた佐々木氏は新天地で何を目指すのか。伝統的な紙メディアからウェブメディアに人材流動化は起きるのか。ウェブ時代のジャーナリズムのあり方などを聞いた。【聞き手・石戸諭/デジタル報道センター】

この記事は有料記事です。

残り5428文字(全文5717文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集